抜け毛を気にするあまりそれがストレスに

真っ黒で剛毛、しかも毛量も多く扱いづらかった私の髪の毛。
ところが最近ちょっと変化を感じてきました。

シャンプーをする際にも、昔よりも毛量が減ってきた感じで、シャンプーが楽なんです。
でも、シャンプー後にお風呂の排水溝の網に毛がたくさん引っ掛かっていのを見るとゾッとします。
人は一日100本程度毛が抜けているといいますが、はるかにその本数は超えている感じです。

ドライヤーでセットをしても決まらない。
ブラシを見ると抜け毛がいっぱい。
抜け毛を気にすれば気にするほど、頭は抜け毛のことでいっぱいになります。
きっと抜け毛がストレスになり、さらに抜け毛を加速させてしまっているかもしれません。

これは本気で抜け毛対策をしなくては大変なことになりそうです。
まだ頭皮に刺激を与えれば何とかなる今のうちに。

まずは巷で噂の育毛シャンプーを使って、頭皮の汚れをしっかり落とすことから始めてみよう。
そして育毛ローションを併用してみよう。

数ヵ月後、枕に落ちる抜け毛が減っていることを祈って。

頭皮の血流を上げることも重要な要素

薄毛や抜け毛が気になりだした時にまず始めてみるのが育毛剤ですよね。
何をしたらいいのかわからないので、とりあえず始めてみるって方も多いと思います。

ネットなどでM字はげ・抜け毛について検索してみると、いろいろな情報がありどれが正しい情報なのか困惑してしまうことも少なくありません。
ネットでの口コミだけを信用するのではなく、しっかりと薄毛・抜け毛について理解して対策していくことが重要です。

シャンプーの際の抜け毛が怖いからとシャンプーを簡単に済ませていませんか。
薄毛・抜け毛対策には、まずシャンプー方法から見直し、頭皮の血行を促進してあげることが重要なんです。
そして、髪に必要な栄養素をしっかりと摂取してあげることも必要です。
暴飲暴食、ストレスなどは抜け毛を加速してしまう原因になります。

シャンプーの際には、頭皮をマッサージし毛穴の汚れを掻きだすような感じで行いましょう。
専用のシャンプーブラシなどを利用するのもいいでしょう。
毛穴に汚れが残っていたのでは、育毛剤もしっかりと浸透していきません。

高い育毛剤だけに頼らず、毎日のシャンプー方法を見直し頭皮の血流を上げてあげましょう。